愛人の見つけ方・見つける方法

せっかく意中の愛人候補女性と親しくなる時間を持ったのに、変に緊張してみすみすチャンスを逃してしまう人って多いですよね。失敗したくない、下手な所を見せたくないと躍起になるばかりでトークもガチガチ、かえって女性にストレスを与えてしまい、程無くサヨナラとなってしまうケースは良く見られるものです。
男性に緊張を解く秘訣などと言う偉そうな事を言える立場ではないのですが、それを承知であえて言う事があるとすれば、愛人女性も所詮は同じ人間だという点を強調したいですね。失礼な話、男性同様女性も食事をしトイレに行き風呂に入って寝る訳で、何ら特別視して接する必要は無いんです。普通に話を仕掛けて見てしばらく対応を見る。そこで上手く話が合えばどんどん踏み込んでいけばいいし、素っ気無い反応であれば馬が合わなかったと納得し次のチャンスを求める。竹で割った様にサッパリとした対応が必要だったりする訳です。
絶対にしていけないのは一度の失敗でクヨクヨ後を引きずる事。一度バッサリ断られたからと言って、それが世の中の女性の全てを代表するかの様な受け止め方をするのは即刻止めるべきでしょう。世の中個性の無い人間程面白くない存在はありません。逆に言えばクセが強いという事であり、これを口説く男性に当て嵌めれば、当然馬が合う女性もいれば合わない女性もいる訳です。要は多少の失敗にめげずにアタックし続ければいずれ波長の合う女性が見つかるだろうと楽観して行動すればOKなのです。根気よく愛人を見つけようとする姿勢が大事です。それが最高の愛人の見つけ方と言えます。
馬が合う、波長が合うという女性を手っ取り早く見つける為にも、一番の武器とすべきは日頃から熱中して取り組んでいる趣味を会話の中に曝け出してみる事。それもありきたりの趣味では無く、ちょっとマニアックなジャンルが良いでしょう。これに対し積極的に食い付いてくる女性がいれば相当な確率で脈ありです。お互い好きな事が一致すれば自然と盛り上がりますし、それがきっかけで趣味活動を共にするチャンスも出、より深い仲に発展する可能性も出てくるでしょう。ダメ元でそれらの話題をさり気なく振ってみるのはいかがでしょうか?

中年のセフレの見つけ方